自転車購入計画2005年11月08日 08:57

もう今日は仕事が手に付かない。

何がって言うと、ポイント開拓のために折りたたみ自転車の購入を考えネットを調べまくってます。まだ初日だが。

調べてみるとやっぱりどの世界も深いね。
下は1万円以下から上は20万、30万とする。そしてどの世界にも人気ブランドというものが存在していて、人気のブランドのものは高い。まあ質も良さそうなんだけどね。
今回は自転車を使う目的ははっきりしている。とりわけサイクリングを楽しもうってわけじゃないのでそんなに乗り心地とかは重視しない。条件は
・軽いこと→しまったり出したり激しそうなので
・小さい→車内スペース確保
・値段が高すぎない→高いものは盗難の危険が多そう

一つ悩むことはサスとギヤがいるかどうか。普段マウンテンバイクに乗っているのだけど、とりわけサスが欲しいと思ったことはあまりないからいらないかなとも思うが、今回は土手道とか走りそうなのであった方が良いのかななんて思ったりもする。ギヤは長距離走るのならいりそうだが、今回はちょっと乗っては降りてを繰り返しそうだからどうなんだろ?

んで「軽さ」が一番頭が痛い。軽ければ軽いほど高いのである。当然といえばそうだが、サスやギヤがない方が軽いというのもある。その辺の折り合いをどう持って行くかが悩ましい…
果たして何キロくらいの重さまで耐えられるのか…?10キロと14キロってだいぶ違うのかなぁ?
で、今回目を付けたのはこの辺かな?
■シボレーの2万円くらいの
これは14キロとちょっと重いのだけどサス、ギヤ、泥よけも付いてる

■プジョーの9万円くらいの
うん、高いね、これ。でも軽くてかっちょいーんだよねぇ。
その重量差約4キロ。これは大きなアドバンテージになるんだろうか?
それとプジョーの方は盗まれそうだし、釣りに集中できないと困るからなしかなぁ…。

いまだに現役です2005年11月11日 08:55

今年部署変更して、新しい場所に来た。
その新しい部署にあるセミナーホール。セミナーホールにはプロジェクターやらマイクなどのシステムがあって、そういうのを集中管理するシステムがありますよね。

先日、部署の皆さんは機械に疎くて、うまく作動しないとヘルプが来た。そこでシステムを再起動してみるとそこにはなんと「MSX」の文字が!
そう、なんとOSはMSXで動いてました。この2005年に。しかもすばらしいことにそのシステムメニューはタッチパネルで動いてます。だがフォントなどはシャギーがかかった文字とかで古い銀行のATMのようなもの。
自分は昔MSX2+というのを持っていたがもっぱらゲームだけ。まさか、そのMSXが実用されているとはあなどってました。

このセミナーホールのシステムはこれからも元気にがんばっていくことでしょう…。

買ったよぉ2005年11月15日 18:10

先日折りたたみ自転車を買った。トランジェット君というやつ。

やっぱり機動力かなりアップしていいねぇ。でも相変わらず車をおいておく場所が見あたらなかった…。川のそばにコインパーキングもあんまりないしね…。
で、なんでこの自転車に決めたかって言うと「マグネシウムフレーム」!何を隠そうその昔NSRの250SPというバイクに乗っていて、こいつのホイールがマグホイールというマグネシウム素材のホイールでした。
そんな思い出もあったので「マグネシウム」に一目惚れ。重さは公称してないので正確にはわからないが、12kg前後ってところだろうか?あとでわかったのだがその他の部品にも意外とアルミ素材を使っていて値段の割にはしっかりしてました。
やっぱり使ってみてギヤはあってよかった。小径タイヤなのであまり進まないからあって正解。サスは付いてないが、実際なくてよかった(と思う)。

ポイント探索以外にも旅行とかにも連れて行こうかとか意外と夢が広がります。

スパム多い2005年11月17日 18:04

最近、急にやたら迷惑メールが増えてきた。
しかも件名が最近のは凝っている。知り合いを装うかのような、口語体のタイトルが多い。
以前は捨てアドだけにとどまっていたのだが、ここのところは正規のアドレスにもちらほら見えるようになってきた。
捨てアドに多いのは一時期ネットの懸賞をがんばってたことがあって(結局一度も当たらなかったが)このせいだと思われる。やっぱりというかタダには気をつけろ!ってことだね…。懸賞の注意事項で「個人情報は守ります」なんていっても、メルアド一つの流出元なんてまず特定できないから(特定できてもその調査には割が合わない?)、懸賞応募には絶対に捨てアドで応募すべし!だね。

そこでこんな特集をデジタルアリーナでやっている。
http://arena.nikkeibp.co.jp/col/20051111/114216/
まだ第1回分しかアップされていないが今後の記事が楽しみ。

一瞬、来たアドレスに大量のゴミメールでも送ってみようかとも思ったが、やっぱりダメなんだろうね…。

休んでます、はい2005年11月21日 14:07

週末の釣りから帰った後から急激に体調が悪くなり、仕事休んでます。
医者に行ったら人生始めて点滴打ちました。今までに聞いた話によると、点滴打つと一気に元気になると聞いていたが、大して変化ないぞ…?

昨晩もうなされ、とにかく久々に寝込んでます。

出生率に思うところ…2005年11月23日 08:54

今日休みだって事、朝起きてテレビ見て気付いた…

http://www.asahi.com/life/update/1123/001.html
 相変わらず人口減少が止まらないという話。
 自分は別に経済に精通している訳でも何でもないが、自分と自分の周りを見て単純に思うことがある。
 今の日本の諸問題。経済悪化や財政、高齢化に伴う社会福祉関連など全ての根源がこれを解消すれば解決するのではないかと…。要は子供が増えれば経済潤い、年金や税金の増収するよね、きっと。

 では、なぜ少子化が止まらないかという問題。政府はこれの原因を全然分かってない様に見える。かく言う自分も結婚適齢期かつ子供も一人や二人いてもおかしくない(ここでは相手がいるいないは置いておいて)年齢である。別に結婚したくないわけでもなく、子供も早く欲しいと思う。でも、現実的なことを考えるとおいそれとそれを実行できない。まあ、してしまった人に言わせれば「勢いだよ」と言われるような気がするが、それは経験した人にしか分からないので、してない人を動かす原動力にはなりにくい。
 しない原因はいっぱいある。
●今の仕事がパーマネントではないこと。
 これは今の社会では契約社員など増えてこういった人は多いのではないか?やっぱり先行きが見えないと結婚や子供を作るというのは躊躇するだろう。たとえパーマネントの職でも、リストラの不安も。
●経済的問題
 昨今の不景気により給料が少なくて(心許なくて)子供を作るに踏み切れない。これも経験者によれば「勢い」ですまされるかもしれないが、作るための背中を押す要素が見あたらない。
●女性の社会進出
 結婚しても経済的・女性側の希望等あり女性も働き続けるケース。当然子作り・子育てはしにくくなる。それを補佐する社会環境、すなわち産休を取りやすい会社環境や子供を預ける施設の不足などが整っていない。
●増税
 来年にかけて定率減税の廃止や消費税率アップなどこの先もグレイな話題ばかり。こうゆうことを思うと気持ちが萎える。「またお金掛かるし、いまはやめておこうっかな」って気持ちがいろいろやる気をなくす。
●「手に職」志向
 これは自分だけかも?これも一つめのパーマネントに通ずるものがあるが、昨今の就職難によりすっかり「手に職」がブームになった。手に職がある人は良いが、世の中ない人あるいはあっても自信が持てない人が多いのではないか?逆に「手に職」がないとやっていけないという変な風潮になってしまっていて、これまた家族を持とうという気になれない。手に職がなくてもやっていける社会が必要。たとえ手に職があってもやっていけるのは「カリスマ」クラス(ふるっ)のみという世界もある?

 まあ、今思いつくところはこんな所かな?
 実際自分の周りでもここ数年数多くの結婚したカップルを見てきて多くのご祝儀をむしり取られたが、その中で現在子供がいるのは1〜2割しかいない。まあ、こっちも当分お年玉の驚異からは免れるのは助かる。実際その中で子供がいるのは公務員や大地主の息子であるようにある程度先行きが安定している人たちである。

 そういう適齢期の人たちの背中を押すだけのニッポンになって欲しい。
 日本の未来と子供の未来、そして団塊ジュニアの未来、それらが直結しているように見える。そう思うのは自分だけだろうか?

アタマを鍛える2005年11月29日 08:46

今世の中はアタマを鍛えるブーム。

 それに乗り遅れまいと自分も何かをやってみようかなと思っていた。最初はCMとかでもよくやっているNintendo DS脳を鍛える大人のDSトレーニングあたりを考えていたのだが、どうも最近はすぐゲームが飽きてしまっておそらくこれも飽きてしまうのではないかと思って躊躇していた。
 先日夜「やぐちひとり」というテレビを見ていて劇団ひとりがルービックキューブをやっているのを見ていたらなんだかやってみたくなってしまった。
 子供の頃ルービックキューブはやったことはあったのだが、さっぱりそろえられなくてすぐ飽きてしまった記憶がある。テレビで劇団ひとりが2週間(放送ベースで)の鍛錬のあと数分でそろえられるのを見てこれならできるのではとやってみることにしました。
 最近は昔と違ってインターネットで多くの攻略法を見ることができ、この助けもあってか何とかそろえられるようになってきました。「あのブロックとこのブロックだけを移動する」とか動かし方のパターンがありこれを覚えれば結構揃う。まあ、こうゆう攻略法を見てしまうと考えるという行為が薄らいでしまう様な気がするが、手を動かすことと、余裕ができてくればこういう原理で動いているんだとか何となく3次元的な認識力が高まる様な気がする。
 でもこの25周年キューブとかいうの、公式を謳ってる割に耐久力なさ過ぎ…。
 それとシリコンスプレーを吹いたら、動きがなめらかになって気持ちいい♪

いずれにせよまだ飽きてません。

とうとうバレた2005年11月30日 17:20

別に魚がばれた訳じゃない。
遂にというかいつかは来るとは思ってたが、仕事場の人(移動前の人というのが救い)にホームページのことが知れてしまった。
みてるかー、みんなぁ。

これまで、職場の知り合いには直接的にはこのサイトのことを教えてなかったのだ。だって、なんか恥ずかしいじゃん?釣り仲間には知れても何となく許せる。職場だとさ職場の話が御法度になってくる。
こうなると書く内容が少し萎縮してしまうぞ、きっと…。
多くのサイト管理者はいったいどうしてるんだろう?

現職場には知れないよう注意しよう…