小笠原のネット環境2006年09月06日 16:40

今日はイルカと泳ぎました。
しかし今は繁殖期らしく、ちょうどお取り込み中であんまり相手にしてくれませんでした。

さて、小笠原にもこのようにネット環境が一応ある。
今、これを書いているのは「小笠原情報センター」というところ。おそらく小笠原一のハイテク環境があると思われるこの場所は、小笠原の市街地から少し離れたとても辺鄙な場所に存在しています。

ここにはPCが7~8台。これにあわせてなんとMacもある!しかもハイスペックでG5のクワッドCPU2.5Ghzのやつ。
しかーし、マックの方は困りもんでセキュリティーがしっかりしすぎていまいち使いづらい...
結局はPCの方で書いてたりする。
ここは1時間200円での利用となる。

インターネットのほうの速度はそこそこといったところ。
画像の表示に若干遅れがある。
最初にワンテンポ遅れて、その後は意外とすんなり行くようなパターン。
これはネットワークに衛星を利用しているからと思われます。
実は携帯電話もまるで国際電話のようにだいぶ遅れて声が届きます。
これと同じことがネットにも生じてる感じです。

この辺の話も帰ったら清書してみたいと思います。